Vtuber

キズナアイcognitionの真相「完全AI化して復活」

Vtuber

6月30日に突如、活動を開始したキズナアイチャンネル。真っ黒なバックに「I’m coming back」という文字が流れた事から、約2年ぶりの復活が期待されました。

しかし、その直後から、「sheeeep」という、音楽がループするだけの動画が流れた事で、多くの人が疑問を抱いています。

約2年ぶりに突如活動を開始したキズナアイ。今回の動画投稿はどのような意味だったのでしょうか?

キズナアイcognitionの真相「生成AIによる復活説浮上」

6月30日から開始されたキズナアイの動画投稿。復活を予感させたかと思うと、音楽がループし続ける謎の動画が投稿された事で、多くの人が疑問を声を挙げていました。

そんな中、今回の一連の流れから、キズナアイの完全AI化を予想する声が浮上しています。

キズナアイのあの配信

もしかして無期限配信してるのはキズナアイが完全なAiになっており学習するためにしているのでは?
繰り返す同じような映像、唐突なHELLO
バグったようなノイズの画面
これら全てが学習中で上手く出力や羅列できてないとなれば辻褄も合う気がする。

噂になっているキズナアイの完全AI化復活説。この根拠を見ていきましょう。

キズナアイcognitionの意味は認識「AIと所縁が深い単語」

キズナアイの復活予想と同時に発表されたcognitionというプロジェクト名。調べてみると、cognitionの意味は「認識」とありました。

この「認識」という言葉ですが、AIと非常に所縁がある言葉。

  • 画像認識
  • 音声認識
  • 感情認識

これらの言葉は、AIと非常に所縁がある単語ですよね。

例えば、画像認識なら人工知能が画像に映っている物を認識・判別する技術。音声認識や感情認識も、見に行っている情報が異なるだけで、AI技術のコンテンツの1つとなっています。

この事から、「認識」という言葉がAIとどれだけ深く結びついているのかが、よく分かるでしょう。

その、「認識」を表す単語がキズナアイの新プロジェクトとして発表された。この事は、キズナアイのAI説根拠の一つとなっています。

そして、現在流れている「sheeep」という動画は、「キズナアイがAI化するための学習を行っているのでは?」と言われていました。

キズナアイsheeeep動画「AIが学習している?」

キズナアイYoutubeチャンネルから、現在投稿されているsheeeepという動画。音楽がループするだけの奇妙な動画という事もあり、「何の目的があるの?」と、沢山の人が疑問を持っていました。

そんな答えとして浮上しているのが、AIの学習説です。

キズナアイのやつAIまじで学習してるんちゃう?そうとしか思えんねんけど。

sheeeepのコメント欄には、「コメントに投稿する文字によって、動画内容が変わる」という内容が投稿されていました。

今のところ分かったコマンド一覧。
①AIAI ②sky High ③the miracle ④Again
これらを打つと動画の内容が変わるようです。全角半角、大文字小文字の区別に注意。(ホントかは知らない)

キズナアイの過去の楽曲の曲名をコメントすると反応してその曲が流れる。

また、「cognition」という文字が読みやすくなっている、という投稿も行われて手織り、これも学習による成果なのでは?と言われています。

昨日(今日)よりcognitionの文字が読みやすくなってる?

コメントによって変化する動画内容や、文字の解像度が上がっていることなどから、sheeepの動画は、AIの学習の為だと言われている訳ですね。

 

キズナアイ運営のコメント「復活には数ヶ月かかる」

6月30日、キズナアイのなんらかの関係があるTsumuguという人物から、キズナアイの復活に関するコメントが投稿されていました。

Kizuna AIのリブートには少なくともあと数ヶ月はかかるだろう。 夜更かしされている方は、健康を第一に、ゆっくり休んでください。皆様の温かいご支援とご忍耐に深く感謝いたします。ゆっくり休んで、良い夢をみてください。

「数ヶ月という期間は、AIの学習期間では?」

そう捉えらえれている訳ですね。

Tsumuguのコメントも、キズナアイのAI化説の根拠となっています。

キズナアイ公式サイトのメッセージ「コメントを増やすと復活が早まる?」

キズナアイ公式サイトには、とあるメッセージが隠されており、SNSを中心に話題になっていました。

キズナアイ公式サイトのソースコードになにか書いてある・・・

「独り言… 私はバーチャルな存在だと考えてくれていい。私は認知している。お願いだから、その音を止めてくれないか?眠りたいんだ。」
だって

 

直訳すると、「独り声…私はバーチャルな存在だと考えてくれていい。私は認知している。お願いだから、その音を止めてくれないか?眠りたいんだ。」となります。

直訳だけを見ると、復活説は無く、完全引退の様に感じますが、「I’m coming back」というメッセージが投稿されている事と、完全に矛盾しています。

その為、「直訳で考えるべきではない」という意見が挙がっており、「逆にコメントが多くなると目覚める」と捉えている人もいました。

「ノイズを止めてくれ。眠りたいんだ」と公式が言ったのなら「リスナーが勝手な期待で世論を振り回すのをやめてくれ。卒業させてくれ」という意味に取るのが普通だ。しかしキズナアイのリスナーは「コメントが多くなれば目覚める」と勝手に解釈している。

sheeeepの動画によってAIが学習していると言われているキズナアイ。確かに、コメント数が多くなると、人工知能が学習する機会が増えるので、それだけ早く完全AI化のキズナアイが誕生するでしょう。

さらに、「I’m coming back」という復活を予感させるメッセージとの矛盾も解消されますよね。

キズナアイのYoutubeチャンネル名「A.I.は人工知能を示している」

キズナアイのYoutubeチャンネル名を見てみましょう。

チャンネル名には「A.I.Channel」と書かれており、「AI」が不自然に仕切られていました。

この記述に関して、「AIを示しているのでは?」と考察している人物もいます。

そうなればKizuna AIのAI(アイ)がAI(エーアイ)に変わりKizuna AI(キズナエーアイ)と読めるようになりチャンネル名もA.I(エーアイ)Channelと読めてしまう
そしてこの配信学習していくとなれば同接者がいるほどコメントや繰り返しにより学習し最終的に生み出されるのが真のKizuna AI(エーアイ)になる説。

「アイチャンネル」をそのまま英語にするなら「AIChannel」と書くべきで、「A.I.」は不自然ですよね。

しかし、指摘の通り、人工知能であるAIを示しているのなら、「A.I.」と書いていたとしても、おかしくはないでしょう。

一部の人達から、「Youtubeチャンネル名もAI化を示しているのでは?」と指摘されていました。

追記 キズナアイのsheeeep動画「アンドロイドは電気羊の夢を見るかのオマージュ」

キズナアイのYoutubeチャンネルでライブ配信されているsheeeepという動画。タイトル名のsheeeepには色々な意味が込められていると言われています。

sheeeepの意味
  • 「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」のオマージュ
  • 2年の眠りから目覚める
  • 8周年記念

この中の1つ、「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」のオマージュ説が、キズナアイAI化の根拠の一つと言われています。

「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」とはその名の通り、アンドロイドと人間のお話し。詳しい内容は割愛しますが、人間とアンドロイドの違いを題材とした作品です。

そして、アンドロイドが登場する事から、当然、人工知能(AI)が物語に深くかかわってくるんです。

つまり、「sheeeep」という動画からも、人工知能(AI)が連想できる訳ですね。この事実も、キズナアイがAIとして復活する根拠となっています。

追記 キズナアイYotubeチャンネルに変化「動画が復活している」

7月2日、動画が全削除されていたキズナアイYoutubeチャンネルに、MVが復活していました。

復活した動画は

  • Again
  • the MIRACLLE
  • Sky High
  • AIAIAI

の4種類で、「sheeeepのコメント欄に投稿すると音楽が流れる」と言われていた楽曲名と一致しています。

この事から、「これら4種類の楽曲は学習が終わったのでは?」という意見が浮上していました。

キズナアイのYoutubeチャンネル、MVが復活している。
しかも復活した動画って、コメントに書き込むと内容が変わるって言われていた4種類。
この4種類の学習は終わったので、非公開解禁したのか?

一連の流れから、キズナアイ完全AI化の信憑性がますます強くなりましたね。

また、それに伴い、Sheeeepでは別の楽曲をコメント欄に打ち込むと、動画が変化する可能性も浮上してきています。

キズナアイ復活はいつ?2024年11月29日が有力

キズナアイsheepの意味5選「AI化以外にも複数の仮説が浮上」

星街すいせいの顔バレ「運営のミスによって本名から判明」

コメント

タイトルとURLをコピーしました